Event is FINISHED

教育先進国フィンランドの改革の変遷とアントレプレナーシップ教育

Description
\海外の教育から学ぶシリーズ第2弾!!/

フィンランドといえば、2000年以降「PISA(学習到達度調査)」において突如上位に浮上し、日本とは異なるアプローチで学力を向上させたことで教育に注目が集まり、2018年と2019年には、国連が2012年から調査している幸福度ランキングにおいて世界一に輝くなど、幸せの国としても知られています。

『先生の学校』では、そんなフィンランドの教育や福祉に度々フォーカスし、ワークショップや現地ツアーを開催してきました。

すべての人に平等な教育を提供するフィンランド。
それは「良い教育を受けた健康で幸せな国民は、良い社会を作る」と考えているためです。

今回は、フィンランド の教育都市・オウル大学大学院で教育とグローバリゼーションを学ぶ田中潤子さんをゲストにお招きし、教育大国・起業大国として注目されるフィンランドの改革の変遷と、アントレプレナーシップ教育についてお話いただきます。

オンラインイベントだからこそ実現できたこちらのイベント、どなたでもご参加いただけます。
ぜひ奮ってご参加ください!!



【日時】
2020年4月25日(土)21:00~22:30(20:50から入室できます)

【参加費】
500円
※どなたでもご参加いただけます

【会場】
オンライン会議室Zoom
・お申込みいただいた方に、【当日25日(土)20時まで】にオンライン会議室ZoomのアクセスリンクとIDをPeatixに登録いただいておりますメールアドレスへお送りします
・20:50以降にリンクをクリックし、チェックインしてください

【参加要件】
①PC、タブレット、スマホなど通信機材が用意できる方
②安定したネット回線がある方
※初めてZoomを利用される方は事前にアクセスしてください。PC、モバイル端末にアプリがダウンロードされます
※イヤホン、スマートフォンスタンド、Webカメラがあると便利です

【定員】
50名

【申し込み締め切り】
4月25日(土)19時
※それ以降の申し込みは受け付けることができませんので、ご注意ください

【プログラム】
・『先生の学校』の紹介
・講師紹介
・田中潤子さん講演
『教育先進国フィンランドの改革の変遷とアントレプレナーシップ教育〜なぜフィンランドはアントレプレナーシップ教育に力を入れるのか!?〜』
・Q&A
※プログラム内容は変更になる可能性があります 

【登壇者】
フィンランド・オウル大学大学院に在学中
田中 潤子さん



~プロフィール~
広島生まれ東京町田育ち、昨年まで神奈川平塚市在住。教育に興味を持ち、大学時代は学童保育でアルバイト。新卒でリクルートHRマーケティング(現リクルートジョブズ)にて求人広告営業や新人研修を担当した。その後親でも教員でもない関係性に価値を感じ、子どもたちに関わる仕事をすべく、放課後NPOアフタースクールの事業に参画。小学生を中心に色んな人と関わり、SDGsの取り組みを推進。教育や福祉で話題になる北欧の価値観に触れ、キャリアアップを目指そうと大学院進学。2019年夏に夫とともにフィンランドに引っ越し。現在フィンランドのオウル大学教育学部 Education and Globalisationというコースで様々な国のクラスメイトとともに研究中。フィンランドのアントレプレナーシップ教育、キャリア教育に関心がある。趣味は音楽と読書、自然の中で過ごすこと。最近はオンライン授業のため家で勉強の合間にするzumba(ダンス)が楽しい。

【キャンセルについて】
一度お申込みいただいたチケットの変更・払戻はできませんので、ご了承ください
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#549517 2020-04-16 03:42:56
Sat Apr 25, 2020
9:00 PM - 10:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
チケット(どなたでもご参加いただけます) SOLD OUT ¥500
Organizer
先生の学校
3,415 Followers
Attendees
83

[PR] Recommended information